バイトするなら漫画喫茶。楽な店舗の特徴教えます。

      2017/07/12

ジョブセンス

今日は、これまで、4店舗の漫画喫茶でアルバイトをしてきた私が、バイトするなら、こんな漫画喫茶がいいよ!!というのをお伝えしたいと思います。



<スポンサーリンク>

 楽な漫画喫茶の選び方

「漫画喫茶でアルバイトを始めたいけど、どこではじめたらいいのかわからない。」という方は多いのではないでしょうか?

 

現在は、1店舗に絞って働いている私もつい半年前まで、チェーン店、個人店、チェーン店、チェーン店と転々としてきました。

漫画喫茶のバイトは楽といえども、自分にとって居心地のいい場所、悪い場所いろいろありました。

 

この記事では、これから漫画喫茶でアルバイトを始めようとしている人向けに、漫画喫茶の選び方を説明します。

 

単刀直入に結論から言いますと、バイトにおすすめの漫画喫茶はこちらです。

 

 バイトにおすすめの漫画喫茶

マニュアルに縛られずに働きたい人

⇒個人経営

一人でマイペースに働きたい人

⇒ワンオペ

 

様々な漫画喫茶がありますが、この2つのどちらかがあてまはれば、人間関係・仕事面ともに楽といえるでしょう。

 

その他の漫画喫茶は以下のようなデメリットがあります。

 

チェーン店

マニュアルがしっかりしているところが多いので面倒。

本部との連携もしっかりされているので、少しでもなにかあればホウレンソウをしなくてはならない。

その分、あまりにもひどい客がいたときや困ったときは、適切な指示をくれるので○

 

複数人でシフトに入る店舗

たぶん、漫画喫茶ってほとんど暇だから、よほど広い店舗じゃない限り、2人でシフトに入るかと思うのですが、複数人でシフトに入るとコミュ障は詰む。

暇だと、なおさらしゃべるくらいしかやることがないためNG。

しかし、トラブルがあったときや人が多いときは、助かるので○

 

では、おすすめである、個人経営、ワンオペの特徴をそれぞれみていきます。

漫画喫茶(ネットカフェ)の面接での志望動機の答え方。

個人経営の特徴

 

仕事の簡単度:★★★★★

働きやすさ:★★★★★

客層:★★☆☆☆

自由度:★★★★★

自給:★★★☆☆

 

 

個人経営の一番の特徴は、マニュアルに縛られない働きやすさです。

 

個人経営のメリットとデメリットを説明していきます。

 

個人経営のメリット

仕事内容が簡単

漫画喫茶仕事は基本的にどこも簡単なのですが、私が働いていた個人店はキャンペーンなどをすることもなかったので、そのつどの変化みたいなものがなく、ただ毎日同じ作業をして入ればよかったので楽。

 

働きやすさ

マニュアルがないので自由。

チェーン店のように変な気合みたいなものも入っていないので、ゆる~く働ける。

 

個人経営のデメリット

客層によっては大変

これは、地域にもよると思うのですが、私が働いていた場所は、全国でも治安が悪いで有名な場所だったので、いろいろなお客さんがいらっしゃいました。

店長が出禁など、なにかしら対処をしてくれる店であれば、安心して働けるのですが、なにもしてくれないと、いつまでもバイトが大変な目にあう羽目になります。

 

時給がそんなによくないかも

これは、店の売り上げにもよるかと思いますが、私が働いていたところは、売り上げも毎日赤字で、素人が経営していたところなので、伸びる見込みもなく、他の店舗に比べると時給はそんなにでした。

時給930円とか。

ワンオペの特徴

 

仕事の簡単度:★★★★☆

働きやすさ:★★★★☆

客層:★★★☆☆

自由度:★★★★☆

時給:★★★★☆

 

 

このように、ワンオペは、平均的に点数が高いのが特徴です。

 

ワンオペのメリットデメリットを説明していきます。

 

ワンオペのメリット

自由に過ごせる

自分以外に人がいないので、きちんと仕事をしていれば、あとは自由に過ごすことができます。

漫画を読むことはもちろん、ネットサーフィンも。

中には、DVDをもってきてパソコンでみている人もいました(笑)

 

時給が高めに設定してあるかも

ワンオペだとそれなりに大変なこともあるし、責任もかかるので、時給が高いようなきがします。

私が働いているところは1000円。

 

ワンオペのデメリット

大変なときは大変

お客さんが多いときやトラブルがあったときは、一人で対処しなければいけないので、大変。

 

休みにくい

一人だと休むのが困難です。

そもそもの人数が少ないので、休みたいときに代わりをみつけるのが大変。

ジョブセンス

 

改めて、バイトするのにおすすめの漫画喫茶の特徴

 

改めて、バイトするのにおすすめの漫画喫茶の選び方をまとめます。

 

マニュアルに縛られずに働きたい人

⇒個人経営

一人でマイペースに働きたい人

⇒ワンオペ

 

 

現在私は、ワンオペのところで働いているので人間関係のストレスは接客を除けば皆無です。

しかし、グループラインの連携があるので、その点は個人経営の店がよかったな~と思います。

結論、個人経営とワンオペ両方がそろっていれば最強といえます。

 - お仕事, 漫画喫茶