お金を使わない、初心者のロゴ作成ツール紹介

      2017/05/11

おはこんばんにちは、ぴーすけです。

今日は、ブログのロゴを作るのに私が使ったツールを紹介していきたいと思います。

私は、イラストレーターでもなんでもないし、そういうツールも一切触ったことがなく持っていなかったので、ネットで探したものでなんとか今のロゴを作りました。

お金があれば、業者に頼んで作ってもらうこともできたのですが、今はお金もないし、初めてブログを立ち上げてどうなるかわからなかったので、とりあえず手作りで作成した今のロゴがマスコットキャラみたいになってます。



<スポンサーリンク>

 

パソコンについているペイント機能

まず、このキャラは、パソコンについているペイント機能で作りました。

ネットで探してすらいない(笑)

とりあえず絵がかければよかったので、ペイントで済ませました。

 

画像背景透過処理

次に、ペイントで描いた絵をヘッダーになじませるために、背景を透明にするツールを使います。

背景を透明にしておくと、どんな色の背景にもなじませることができるので便利です。

透明にしたい箇所をクリックすると背景が白と黒の格子柄みたいになります。

ちょっと面倒なのが、一か所ごとに保存してから次の箇所を透過しないといけないです。

画像背景透過処理

 

無料ロゴ作成.com

このぴーすけ.comという文字は、無料ロゴ作成.comというところで作りました。

書体、色、太さ、傾きなど細かく設定することができます。

あまりひねってもキリがなくなりそうだったので、私はいたってシンプルな書体にしました。

いろいろ設定するとこんなふうに文字の形を活かしたロゴを作ることができます。

 

画像加工サイト Quick Picture Tool

ヘッダーのキャラと文字をくっつけた画像は、画像加工サイト Quick Picture Toolsというところで作成しました。

ここのサイトは、複数の画像をひとつにする機能だけでなく、枠を設定できたり、文字を入れたり、切り抜きなどの機能があります。

複数の画像をひとつにするには画像結合機能を使います。

結合させたい画像を追加して、それぞれのサイズを調整しながらバランスを取っていきます。

画像作成ボタンを押すと、こんな感じで2つの画像がひとつになります。

作成したときは背景に色がついているので、最後に画像背景透過処理を使って背景を透明にして使っていきます。

 

まとめ

以上、お金を使わない、初心者のロゴ作成ツール紹介でした。

お金も使わず、自作なのでそれなりのできにはなりますが、ロゴはそのブログの象徴になるので絶対作っておいたほうがいいですね。

ブログで稼げるようになったら、お金かけて作ってみたいです。

ブロガーさんは、動物をモチーフにしたキャラだったり、完全オリジナルのキャラを作っていたり、いろいろな方いらっしゃいますが、私は今のところ、無難に自分の顔を元にしたアバターがいいかなと思っております。

キャラも作りたいけど飽きたり、もっといいのが思いついたりしたときにきりがなさそうなので。

これだ!っていうのが思いついたら、マスコットキャラに認定したいと思います。

 - アフィリエイト・ブログ