~母の日のプレゼント~おすすめ商品とおすすめのお花

      2017/09/05

おはこんばんにちは、ぴーすけです。

 

来月は『母の日』ですね。

 

2017年の母の日は5月14日らしいですよ!!

 

ちょっと早いけど、今日は母の日記事を書いていきたいと思います!!



<スポンサーリンク>

 

母の日のプレゼント

みなさんは今年の母の日はなにをあげるか決めましたか?

お母さんの好きなブランド品やお花、日常生活に役立つものなど人それぞれかと思います。

私は毎年、日常生活に役立つものをあげる派です。

 

ある年の母の日には、バーバパパのミトンをあげたことがあったのですが、まったく同じものを母が祖母にあげていたことがありました。

 

すごくないですか?(笑)

我ながらさすが親子だなと思いました。

 

今日は私がみつけた母の日にふさわしいプレゼントをいくつか挙げていきたいと思います!

 

SABONのボディケアセット

厳選された素材で作られた香りのよいスクラブやローションで、心も身体も癒される。

パッケージも可愛いので、プレゼントに最適。

 

 

ローラズ・カップケーキの『母の日』限定フレーバー

原宿と六本木ヒルズに店舗を構える『ローラズ・カップケーキ』。

母の日にはこのように可愛いマーガレット柄のカップケーキも。

出典:LOLA’S Cupcakes Tokyo

いわさきちひろさんの描いた絵がプリントされたマグカップ

お花を握りしめた小さい子どもがおかあさんに抱き着いている絵柄で母の日にぴったり。

お値段もマグカップにしてはそれなりにするので、プレゼントとしては最適。

普段照れくさくて感謝の気持ちを伝えられない人は、この絵を通して日ごろの感謝を伝えるのもいいのではないでしょうか。

 

 

母の日の定番はカーネーション

カーネーションの花ことばは『無垢で深い愛』だそうです。

これは、カーネーション全般の花ことばであり、色によってまた変わってくるそうです。

母の日によく送られる色と言えば、ですよね。

赤いカーネーションの花ことばは、『母への愛』だそうです。

そのままですね^^

だから、赤いカーネーションだったのですね。

 

カーネーションの他にも母の日によく送られる花を紹介していきます

アジサイ

アジサイの花ことばは、

 

元気な女性

辛抱強い愛情

一家団欒、家族の結びつき

 

なるほど、アジサイも母の日に送るのにぴったりの花ことばだったんですね。

大きな愛で包み込んでくれるところや家族の結びつきを表現してくれています。

 

バラ

バラの花を送られて嬉しい女性は多いのではないでしょうか。

バラは色によって花ことばが違ってきます。

 

:美貌、あなたを愛する

黄色:平和

ピンク:温かい心、可愛い人

白:尊敬

オレンジ:絆

 

 

どれを送ってもよさそうな花ことばですね。

お母さんの色の好みに合わせて送るのもいいかもしれません。

 

プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーとは、ドライフラワーや造花とはまったく異なる加工花。生花のうちに色素を抜き、特殊な染料を吸わせることで、色鮮やかな美しさとソフトな風合いを長期間に渡って保ちます。カラーバリエーションも豊富なので、水やりの必要もなく半永久的にお楽しみいただけます。

引用:フラワーギフトの日比谷花壇

 

最近はこのような花もあるのですね。

自分の子どもからもらった花であれば、長く飾っておける方がお母さんも喜びそうですね。

入れ物もボックスやクリアケースに入ったオシャレなものが多いみたいです。

 

 

 

ちなみに私は・・・

ちなみに私は、入浴剤のセットをあげようかなと考えています。

 

しかし、この記事を書いているうちに、いわさきひろみさんのマグカップもいいな~なんて思うようになりました。

もう少し時間があるので、まだまだ悩んでみようかと思います。

 

 

 - その他