自己啓発セミナーに行ったら想像以上に異様な雰囲気だった件。

      2017/09/05

おはこんばんにちは、ぴーすけです。

関東に引っ越してきて早2年半が経とうとしています。

引っ越す前に父親に「怪しい勧誘には気をつけろよ。」と言われました 笑

にも関わらず、一度だけ、怪しい自己啓発セミナーに1000円も払って参加してしまいました。

まあ、でもある意味面白かったし、こうやってネタになるし、いい経験になったので、一回くらいはよしとしましょう!笑

よく『洗脳セミナー』とか言って、もう『セミナー』という言葉自体怪しいものになりつつありますが、実際に行ってみたら想像していたよりも怪しかったので、今日はそのときのことについて書いていこうと思います。

ほんとに、『え、こんなあからさまに怪しいのかよっ!』っていうくらい怪しかったです。



<スポンサーリンク>

 

セミナーに行くことになったきっかけ

地元にいるときにアルバイト先で知り合った男の子(私より先に関東に引っ越していた子)に誘われたのがきっかけでした。

もともと”意識高い系”の子だったけど、関東に引っ越してからSNSに自分の熱い想いを長文で書くようになったりと今思えば明らかにおかしな点はあった。

自己啓発セミナーの7つの怪しいポイント

怪しいポイント❶

『あれ?参加者って毎回一緒なの?』ってくらいみんながみんな知り合い。
講演者の信者を集めて行っているのが丸わかり。

怪しいポイント❷

講演者がウケを狙ったところで不気味なくらいみんなが笑う。
初見の私からしたら『ポカン』となってしまうようなところでみんなが大ウケしていました。

受講者は完全に『信者』。

怪しいポイント❸

講演のメモを強制的に取らされる。
行く前にメモと筆記具を持って行くように言われていたので、一応持って行ってはいたのですが、ポカンと聴いていたら女性に「メモ持ってきてる?メモとってね(^^)」と言われる。

怪しいポイント❹

『信者』の女性のスマホケースに講演者の奥さんのイニシャルのシールが貼られていた。
その女性曰く、講演者の奥さんもすごい方らしく尊敬しているらしい。

怪しいポイント❺

講演のあと「メルマガに登録してると次の講演やイベントの予定がわかるから絶対登録しておいた方がいいよ!!」と言われ、半強制的にメルマガを登録させられる。
このときは、信者の人に囲まれて怖かった。
『今すぐして』というオーラがすごくてとても「あとからしておきます。」と言って逃げることができない雰囲気。

怪しいポイント❻

帰りに全員と謎の堅い握手。
したくないけど、断れるわけもなくしてしまったのが悔やまれる

怪しいポイント❼

帰りによくわからない自己啓発本を渡される。
1ページも読んでいないので、どんな本なのかなんてタイトルかさえ忘れたけど、「これ読んで意識高めろよ」と言われている気がした。

周知の事実だけど怪しい自己啓発セミナーに通うのは”意識高い系”

とにかくね、洗脳されていなければ確実に感じる異様な雰囲気がありました。
あと、そのセミナーに来ている人の共通点は”起業願望”があること。

なんか目的があって起業したいっていうよりも起業したい自分に酔っている人が多い気がしました。

俗にいう”意識高い系”というやつですね。
決して意識が高いわけじゃない。

本当に意識高くありたいなら、誰かを信仰するのでなく自分の頭で考えれば?と思います。

彼らはセミナーに行って満足!!なインプット厨です。

私をセミナーに誘って来た子は純粋すぎるくらい純粋で素直な子なので、まんまと洗脳されてしまったのかな〜と思います。

その後も「セミナーのメンバーでタコパするので来ませんか?」などのお誘いがきますが一切連絡を取っていません 笑

仲間になる気がないのに中途半端に連絡を取るのは良くないことです。

 - その他