現役漫画喫茶店員が教える『漫画喫茶で好かれる客・嫌われる客』

      2017/05/16

おはこんばんにちは、ぴーすけです。

 

たびたび記事に出てきますが、私は現在漫画喫茶で働いています。

 

2年前に初めて漫画喫茶で働きはじめたのですが、なかなか濃い日々を送っているので楽しいです♪(笑)

 

漫画喫茶って良くも悪くも面白いお客さんが多いんですよ。

もちろん腹の立つお客さんもいますけど・・・

 

今日はこれまでに出会ったお客さんを例に『漫画喫茶で好かれる客・嫌われる客』を書いていきたいと思います!!

 

ぶっちゃけ嫌われる客の方がわんさかでてくる!!(笑)


<スポンサーリンク>

 

漫画喫茶で好かれる客

 

まずは好かれるお客さんから言っていくよ。

 

◦小学生

◦無口な常連

◦気さくなおじさん

 

 

小学生

これは意外ですかね?

小学生はあまりこないんですけど、店員からしたら扱いやすくていいです。

 

小学生ってまだまだ素直じゃないですか。

言われたことをきっちり守るんですよ。

 

学校や家で『使ったら片づける』って教わっているから読んだ漫画を片づけたり、紙コップをきちんと捨てて出てくれます。

 

小学生ってこんなにいい子なんだって感動しましたもんね(笑)

 

いい大人の方が断然片づけて帰りません。

 

無口な常連

無口だからこちらも話さなくていい。常連だから席も時間も毎回一緒。

本当に話すことが無いんです!!

 

「12時間でお願いします。」

 

そのひとことで入店処理が完了。

 

その「12時間でお願いします。」

 

というひとことすらいらないくらい。でも、なにも言わないと感じが悪くなっちゃうからとりあえず言ってくれているのでしょう(笑)

 

気さくなおじさん

気さくなおじさんは話すのが少し面倒だけど、迷惑かけるわけでもないし、なにより楽しそうに話してくれるからこちらも嬉しくなります(笑)

 

楽しそうにしてくれるとこちらとしても嬉しいですよね。

 

漫画喫茶で嫌われるお客さん

 

◦犯罪者

◦酔っ払い

◦部屋を散らかす人

◦料金を払えない人

◦臭い人

◦精神を患っている人

 

犯罪者

言うまでもないくらい誰でもいやですよね(笑)

しかし、漫画喫茶って犯罪者が多いんですよ。

 

何年か前のオウムの犯人も漫画喫茶で捕まりましたし、警察24時でも「犯人は漫画喫茶に潜んでいた」なんてよく言いますよね。

 

漫画喫茶にいればバレないと思っているみたいですが、すぐにバレます。

警察はそんなに甘くないです!

 

単純に怖いですし、警察が捜査に来ていろいろと面倒です。

 

酔っ払い

酔っ払いも多いです。

終電を逃した酔っ払いが夜中や朝方にくるのですが、ひどい人は床に寝ころがったり、ジュースをその辺にこぼしたりします。

 

店員が女性しかいない場合は怖いです。

 

部屋を散らかす人

どうやったらこんなに散らかせるの!?というくらい散らかして帰る人がいます。

キーボードを床に落としていたり、壁にケチャップつけたり・・・

どうやったらこんなことになるんだろう?と不思議でなりません(笑)

 

料金を払えない人

これも言うまでもないですよね。

たまたま財布に入ってなくてすぐに下せる人は百歩譲ってまだいいですが、何日も払いに来ない人がいます。

どうやったらそんなことをして何日も平気でいられるのでしょうか。

 

店員の立場から言えば、借用書を書いたり、売り上げのマイナスを報告したりと面倒で気まずいことが多くて大変です。

 

臭い人

これも結構いるのですが、明らかに何日もお風呂に入っていない臭いがする人がいます。

度合いも人それぞれで、部屋に臭いが残るレベルの人や入ってきた瞬間から臭ってくる人などさまざまです。

 

漫画喫茶で働くまでお風呂に入ってない臭いを知らなかったのですが、漫画喫茶で働くようになってから『お風呂に入らない臭いってこんな臭いか』とわかるようになってしまいました(笑)

 

他のお客様にも迷惑になるので、あまりにも臭いと出禁になります。

精神を患っている人

これは、レアケースなのですが、いることはいます。

病気なので、あまり悪くは言えませんが、被害妄想がある方で何回も「集団ストーカーの被害にあっている」だとかわけのわからないことをいろいろ言ってきます。

 

多分統合失調症の方だと思うのですが、被害妄想が行き過ぎると他のお客さんをストーカー扱いしだしたり、部屋の中でいきなり発狂しだしたりとすごくひやひやしました。

 

一か月近く滞在していたのですが、お風呂にも入らなくてコバエが沸きだしたので、結局出禁に(笑)

 

出禁にするときも「集団ストーカーに狙われてるから出られない」の一点張りで、最終的には警察を呼んでやっと連行されていきました。

 

精神を患っている方は人の言う事を信用しないので、いくらこちらが正しいことを言っても信じてくれず話が通じません。

 

お金のトラブルにもなりかけたので、身内の方がしっかり見張っていて欲しいと思いました。

 

漫画喫茶でこの世の闇を見る

漫画喫茶で働いてからこの世のを何回かみました(笑)

始めに働いた所が治安の悪い地域だったので、治安のせいかと思っていましたが、割とどこにでも変わった人が来るみたいです。

 

漫画喫茶のバイトは仕事じたいは楽と言われていますが、お客さんとのトラブルが他の接客に比べて多いと思います。

 

しかも警察沙汰になったりとハイレベルなトラブルが多いです(笑)

 

それで結構辞める人もいるみたいですが、私はそういうのを楽しめるタイプなので、向いていたのかもしれません。

 

お堅い仕事よりもクレイジーなことが起きる仕事の方が気が重くなくて楽です。

 

ちょっと刺激が欲しい人には漫画喫茶のバイトはおすすめです(笑)

 - 漫画喫茶