夏にぴったり!パスタにも使える酸っぱい万能ドレッシング

      2017/09/05

おはこんばんにちは、ぴーすけです。

今日は夏にぴったり万能ドレッシングを紹介したいと思います。

今日紹介するドレッシングは、実家で母がサラダを作るときに作ってくれていたものなんですが、サラダ以外にも使えるドレッシングで、頻繁に作っています。

夏はもちろん、冬でも食欲がないときは、あっさりと食べられるものなので、ぜひ作ってみてください。



<スポンサーリンク>

材料と作り方

◦材料(2人ぶん)
・レモン汁 半個分
・酢 大さじ1
・塩 ひとつまみ
・砂糖 ひとつまみ
・オリーブオイル 大さじ1
・黒胡椒

酸っぱいものが大好きな人には最高のドレッシングです。

上記の材料を全部混ぜます。

砂糖を加えることによって酸味が抑えられ、味が丸くなります。

サラダにかけるドレッシングとしてはこれで完成。

トマトを加えてハンバーグにかけても美味しいです。

 

(ハンバーグが焦げ気味なのは気にしないで・・・)

ハンバーグといったら、デミグラスソースやケチャップや和風のものだとおろしポン酢などが定番ですが、酸味の強いドレッシングをかけることによって、食欲がないときでも肉の脂でどっかりすることなく、さっぱりいただくことができます。

それにさらに、シーチキンや生ハムを混ぜて、パスタと和えると、トマトの冷製パスタの出来上がり。

お酢の効果

夏場は暑くてさっぱりとした料理を好んで食べますよね。

お酢やレモンなど酸味を感じる料理を自然と食べたくなると思います。

お酢を取り入れた料理を食べることで唾液が多量に分泌され、失われていた味覚や嗅覚を取り戻してくれます。

食欲が落ちる夏場に冷やし中華や酢豚などお酢を使った料理が多く好まれるのは、食欲を呼び覚ます為だったのですね。

レモンとコショウの意外な共通点

レモンとコショウには『リモネン』という香り成分が多く含まれます。

ちなみに白コショウよりも黒コショウの方が多くリモネンが含まれているそうです。

リモネンは唾液の分泌を促進し、食欲を増進してくれるだけでなく、消化吸収の促進、胃粘膜保護作用により健胃作用もあります。

レモンだけでなく黒コショウにも食欲増進する効果があるので、一緒に摂取するのがおすすめです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私はもともと酸っぱいものが好きなので、一人暮らしを始めてからは、市販のドレッシングはほとんど使わず、このドレッシングを作ってサラダを食べています。

食欲がないときは、冷製パスタを作ることがあるのですが、作り方も簡単で材料もほとんど家にあるものでできるので、買い物に行くことなく、時短で簡単に作ることができて便利です。

これからの季節、特におすすめなので是非作って食べてみてください。

 - その他