やぎぺー様、尊敬しております。

      2017/08/11

こんにちは、ぴーすけです。

このブログは、自分の考えを整理するような、メモ書き、備忘録的な記事なので暇潰し程度によんでくださいな。

昨日やぎぺーさんが他人の価値観奴隷、解放宣言という記事を書いており、いろいろ考えたことがあるので、記事にしようと思いました。

いろいろなブロガーさんいらっしゃいますが、私はやぎぺーさんの記事が好きです。

読んでいてすごく納得できる、タイトルから読みたくなる記事が多いブロガーさんだなと思ってお

ります。



<スポンサーリンク>

ネットビジネスを始めた時点で他人の価値観奴隷からの脱出に成功している

 

ネットビジネスを始めた時点で他人の価値観奴隷から一歩抜け出せたようなものなので素晴らしいと思います。

ネットビジネスはまだまだ世間では胡散臭いと思っている人が多いから。

人類みな何かしらに洗脳されているのだから、何に、誰に洗脳されるかは、自分で決めればいいと思います(このツイートが皮肉なのかなんなのか正直わからずに載せている・・・)。

 

私みたいに、まだまだ世間では胡散臭いとされているネットビジネスを始めた人も、ネットビジネスというものに洗脳されているし、普通の会社員も「少しの残業は当たり前、正社員として働くことが安定」という価値観に洗脳されている。

 

自分が信じていることなら、黙ってやり通す

なぜネットビジネスが胡散臭いと思われているのかというと、人を騙して稼ぐような人がいるから。

 

そんなことをせずに普通に稼いでいる人の方が多いのに、そういう一部の人の印象の方が世間に強く根付いているから、「ネットビジネスやっています。」と言うと白い目で見られたりする。

 

世間ではまだ印象が良くないんだから、わざわざ声を大にして「ネットビジネスやっています。」という必要はない。

わざわざ白い目で見られにいく必要はないのです。

 

自分が信じてやっているなら、自信を持ってやり通せばいいと思います。

それでも自分軸はしっかり持っていたい

洗脳って聞こえが悪いけど、いいと思います。さっきも言ったように、人類みな何かしらに洗脳されているわけだから。

 

「自分の道が決まった」とも言えます。

 

ただ、価値観が「その人のいうことが全て!」になってしまうと良くない。

 

洗脳される中でも、新たな自分の考えを導きだして、自分なりの価値観は持っていたいと思うのです。

そうなると洗脳という言葉よりも「影響を受ける」と言った方が正しいのかな。

 

私はネットビジネスに影響を受け、その中でもやぎぺー様に感化されていますので、自分の道ができたようなものです。

 

数年後には、また違うものに影響されて変わっているかもしれません。

それも自分が作り上げる、自分オリジナルの道になるので楽しみです。

これからも自分に期待し、元気にブログを更新していこうと思うのでした。

 - アフィリエイト・ブログ